いい治療をすれば歯科医師の開業は成功するか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

iitiryou.jpg

いい治療をするだけでは、
患者さんは集まりません。

最新の治療法に最高の材料。

そして、時間をかけたていねいな治療。

こうした「いい治療」をしていれば、患者さんは集まってくるに違いない。そんな風にお考えの先生が少なくありません。何十万円もの受講料を支払って研修会に参加して最新の治療法を学んだり、最新式の高額な医療機器を揃え、性能の素晴らしい材料を購入する。患者さん一人ひとりに時間をかけてていねいに治療をする。そんな先生が数多くいらしゃいます。

でも現実はそんなに簡単なものではありません。どんなにいい治療をしていても、残念ながらそれだけでは成功できないのです。

 

歯科開業で失敗しないために。ネットを使った集客ノウハウが満載の
無料ガイドブックプレゼントはこちらへ

 

→「いい治療をすれば歯医者さんの開業は
成功するか?」の補足情報

「いい治療」をしていても歯科開業に成功できない理由

seikoudekinai.jpg

専門知識がない患者さんは、
「いい治療」を理解できない。

なぜ、いい治療をしているのに開業に成功できないのか。それは、患者さんには先生の治療が「いい治療」なのかを判断できないからです。最新の治療法で、最高の材料を使った治療をしても、それがどれだけ素晴らしいことなのか、専門知識を持たない患者さんには理解できません。

患者さんが理解できるのは、「痛み」「治療時間が長いか短いか」「先生やスタッフが親切だったか」ということくらい。極端な話、先生がていねいに時間をかけて根管治療をしたのに「治療に時間がかかる嫌な歯医者だ」と評価することさえあるのです。

「いい治療をすれば長持ちするんだから、いつかは患者さんだってわかるはず」そんな風にお考えの先生もいらっしゃると思います。でも、そのいつかはどのくらい先の話でしょうか?10年後でしょうか?20年後でしょうか?

ていねいにやった根管治療が20年もったとして、「あそこの歯医者さんは、長持ちするいい治療をしてくれる」と患者さんに評価されるのは一体いつなのか。20年後に評価してもらえたとしても、開業後すぐに患者さんが集まってくる理由にはならないのです。

開業後に患者さんが医院に来てくれなければ、収入を得ることができませんからすぐに資金がショートして、経営は行き詰まってしまいます。

これが「いい治療」をしていても、開業に成功できない理由なのです。

 
いい治療の価値を患者さんに伝えて集客するには?
集客ノウハウが満載の無料ガイドブックプレゼントはこちらへ

→「いい治療をしていても歯科開業に
成功できない理由」の補足情報

「いい歯科治療」の価値を患者さんに伝えるしくみ

sikumi.jpg

患者さんに来院して頂くには
「いい治療」の価値を伝える
しくみが必要です。

最新の治療法最高の材料を使って治療することを、否定するわけでは決してありません。ただ、もしもそれを医院の特長として経営していくのであれば、「いい治療」の価値を患者さんに伝えるしくみが必要です。患者さんに価値を理解してもらわないことには、どんなにいい治療をしても患者さんに医院に来ていただくことにはつながらないのですから。

患者さんに伝えるしくみには、いくつか方法があり、口コミ、ホームページ、広告、看板などがこれにあたります。しかし広告や看板は一昔前ほどの効果はなくなってしまいました(詳しくは「ネットを使った歯医者さんの集客術」でお話しています)。

広告や看板の効果が薄れる一方で、費用対効果が高いといわれているのがホームページです。ご存じない先生も多いかもしれませんが、インターネットが普及した現代では、ほぼ100%の患者さんが来院前に歯科医院のホームページを見ています。

だから、ホームページで「いい治療」の価値、つまり患者さんにどんなメリットがあるのか、ということをしっかりと書いておくのです。そうすれば、先生の治療が自分にとって素晴らしい効果をあげるものなのだ・・と理解してくれる患者さんが増えますし、「こんなにメリットのある治療なら、ぜひ受けたい」と考える患者さんが、先生の医院に集まるようになるのです。

「いい治療」を提供することは、決して否定されるべきことではありません。しかし、「いい治療」とセットでその価値を患者さんに伝えられるしくみを持つことが大切なのです。伝えられるしくみの一つとして、費用対効果の高いホームページはお勧めです。

具体的なホームページの作成のポイントは、無料ガイドブックでご紹介しています。下記のリンクをクリックして、無料ガイドブックをお申し込みください。

いい治療の価値をホームページで伝えるには?
ホームページ作成無料ガイドブックプレゼントはこちらへ

 

この記事は参考になりましたか?

もしも参考になったと思ってくださったなら、下のボタンをクリックして共有をお願いできますでしょうか。  

このエントリーをはてなブックマークに追加

→「いい歯科治療の価値を患者さんに
伝えるしくみ」の補足情報

これから開業の先生に、おすすめの無料ガイドブック
開業で失敗しない秘訣は、開業前に集客(集患)のしくみを作ること。

こちらのガイドブックでは、低コストでできる患者さんを集めるしくみづくりについて解説いたします。
無料でダウンロードできますので、下記をクリックしてぜひお申込みください。

top7_bnr02.png
 


▲このページのトップに戻る