歯科開業の現状

kaigyouseikou.jpg

歯科医院が少なく、待合室に患者さんが溢れていた時代。歯科は開業さえすれば、黙っていても患者さんが来る。

そんな時代は終わりを告げました。開業後3年以内に廃業し、自己破産する歯科医師すら存在するのです。

開業歯科医の現状についてお話します。

 

これから開業の先生に、おすすめの無料ガイドブック
開業で失敗しない秘訣は、開業前に集客(集患)のしくみを作ること。

こちらのガイドブックでは、低コストでできる患者さんを集めるしくみづくりについて解説いたします。
無料でダウンロードできますので、下記をクリックしてぜひお申込みください。

top7_bnr02.png
 


▲このページのトップに戻る